土木工事測量のコイシ

循環型土木

ご参加・ご視聴いただいたみなさまありがとうございました。
講演資料(資料の最後にアンケートもありますのでご確認ください。)
⇒アドレスからもアンケートが可能です。https://forms.gle/2NrtDTTUKBtEpsR9A

第3回九州未来土木開催にあたり                      第3回九州未来土木参加申込フォーム 


令和3年5月8日(土)に「九州未来土木in北九州」を小倉にて開催予定です。

※コロナ感染症の状況により、本講演会は無観客としWeb配信のみと致します。
 会場に来場予定だった皆様、誠に申し訳ございません。
 Webでの配信のみとはなりますが、よりよい講演会となるよう努力いたしますので
 何卒よろしくお願い申し上げます。

※コロナ感染症の影響により講演者の皆様につきましては、Webからの講演となります。
 また、講演の順番を一部変更させていただき、
 飛島建設㈱乘京社長様は事前に録画したものとなりますので
 ご了承の程、宜しくお願い致します。
第二部につきましては、皆さまとLIVEで繋いでお話しいただく予定です。


今の土木は何か違う、と感じています。
実際に、いろいろな問題点・課題に気づいている人はいます。

人間として生まれたのだから、 仕事をしていく仲間たちを豊かにしていく哲学が、
この土木の世界には必要です。それは、すべての業界、世界でも同じかもしれません。
土木は良い考え方の基で仕事をしていくことに一番の価値を置くべきです。

なぜなら、
どんなに素晴らしい考えや、便利なものの開発も、
空気が汚れ、山が荒れ、川や海が汚くなったら、
何のために自分たちが生きてきたのか必ず後悔するからです。

水俣病資料館で教わった言葉、
「知らないのは罪」

同じ過ちをしないためにも、
自然のしくみを、ちゃんと勉強しているたくさんの人たちの、
哲学思想に乗っかって土木をしていくと、
本当に遣り甲斐のある土木になる、そんな勉強会になればと念じています。


株式会社コイシ 
代表取締役 小原文男

philosophy
3D

ニュース